工作を考えている人へ

彼と奥さんを離婚させる、夫婦を別れさせたい時

menu

彼と奥さんを離婚させたい時

別れさせ屋には皆さんのイメージ通り(?)彼と奥さんを離婚させたい、彼ら夫婦を別れさせたいという依頼が多いです。依頼者は既婚者である彼と不倫関係にあり、どうにか現状を打破して一刻も早く奥さんと離婚してもらう方法を探していて、結果として別れさせ屋にたどり着いたというわけです。

彼と奥さんを離婚させたい

既婚者を好きになってしまった

好きになってしまった彼が既婚者というだけで、制約はあるものの、普通の恋愛と変わりません。割り切ったつもりでも、徐々に自分をコントロールできなくなってしまう。本心かどうかも分からない彼の言葉を信じたくなってしまうと離れられなくなってしまった自分がそこにいるのです。

中には既婚者とは知らずに付き合っていたという女性もいます。彼に嘘をつかれていて、おかしいなと思って問い詰めたら、カミングアウトされた。こんな男許せないと張り倒して別れられる女性はいいでしょう。しかし、そのときにはすでに引き返せない気持ちになってしまっていて、そのまま関係を切ることができないというパターンも多いのです。
別れさせ屋にはこのような女性から毎日のように相談が寄せられます。

不倫のまま終わりたくはない

出会うタイミングが違っただけで、自分が妻の座にいたかもしれない。これ以上、我慢を重ねた不倫は耐えられない。彼に任せていては不倫のまま終わってしまう。彼にどんな言葉を囁かれようとも、不倫を続けるのも限界があるのです。好きであればあるほど、不倫の期間が長くなればなるほど、ネガティブ感情も膨れ上がり精神的にもきつくなります。

彼と喧嘩を繰り返しながら自分ばかりが我慢をして時を重ねてもいいのだろうか。この先に待っているゴールの恐怖に怯えながら自分の気持ちを誤魔化し続けていいのだろうか。彼を諦めたからといって、彼以上の男性に出会う保証もない。自分の道は自分で切り開くしかない。そう決意したときに、業者が強い味方となるのです。

不倫のまま終わりたくはない

彼から聞く奥さん像

彼から奥さんの話を聞かされるが、どうやら夫婦仲は良さそうだ。奥さんは離婚に応じるような感じではない。その逆で、夫婦仲は悪そうだとか、奥さんも離婚を考えているとか、良い話悪い話が入ってくることでしょう。

結論から言えば、どのような話しも額面通りには受け取れないってことです。
夫婦仲が良いのに夫が不倫などするでしょうか。相手に期待させたくないという思いや離婚をせがまれないように、あえて夫婦仲が良いと言って予防線を張る男性もいます。あなたと付き合いたいがために、いまの関係を少しでも長く続けたいからと、あえて夫婦関係が悪いと表現する男性もいるのです。

彼が奥さんのすべてを知っていると思いますか。夫婦お互いさまでそれぞれ隠し事があったり、知らないこと、思い違いをしていることが多々あるのです。
着手してみて、聞いていた奥さん像や夫婦関係と一致するほうがむしろ少ないのです。

たぶん彼は離婚できない

あなたの願いを受け止めて、彼が自力で離婚を実現する。これが理想でしょう。しかし、残念ながら、このようなケースは想像以上に少ないです。たとえ、彼自身が強く離婚を望んで動いたとしても、その願いが叶うことはほとんどありません。どのような夫婦であっても、離婚を望むほうが圧倒的に不利なのです。

離婚に動けば、根掘り葉掘り聞かれて、いろいろと疑われてしまいます。本当の理由を隠して言いつくろったとしても、相手は何かあると考え、じらし作戦に出ます。あなたとの関係がばれてしまえば、意地になって、嫌でも首を振らない、好きなようにはさせないと離婚に同意しません。彼が離婚に動いたことで、逆に状況が悪化して、問題が長期化することもあるのです。

たぶん彼は離婚できない

少しでも早く願いを叶えたい

離婚する意思が彼にあったとしても、それが実現するかどうかは別問題です。いろいろな利害や思惑が絡み合っているのが夫婦関係です。妻だからこその意地やプライドというやっかいな感情も存在します。彼に任せておけば願いが叶うという甘い考えを捨てたほうが身のためです。

早く決着がつくと思っていたら、結果、5年前、10年前と状況が一切変わらないケースは山ほどあります。これまで私が扱った依頼の中には、30年以上も待っていまだに状況が変わらずという女性もいました。割り切った関係であればいいのですが、これだけの間、苦しんでいたことを考えると他人ごとではありません。

相手のあることですから、早くという気持ちがあるのであれば、自らが動かなくては実現しません。一日でも早くというくらいがちょうどいいのです。

別れさせられる方法はあるのか

どのような夫婦であっても、ウィークポイントはあります。何かをきっかけに一気に崩れ去ることもあるのです。仲が良いということは、逆に裏切られたときに、ダメージが大きかったり、猜疑心が膨らむ可能性があるのです。

機械のような人間など存在しません。何があっても気持ちが変わらないという人などいないのです。どのような夫婦にも別れさせられる方法はあります。
しかし、それは今の時点で分かるものではありません。奥さんの懐に入り込み、性格や本音、弱点など丸裸にしてようやく詳細が見えてくるのです。

方法はあるのか

方法を描く絵に置き換えればこうです。海の絵を描く程度のことは決まります。しかし、どのような海を描くかは実際にその海を眺めて初めて決められることなのです。
詳しくは別れさせ屋に相談してみてください。